7/15 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:476キロ
▼騎乗スタッフコメント
入厩できる状態に仕上がりましたが、若干背腰に疲れがみえたため、1週間運動を休み、筋肉注射・電気治療を行いました。状態が良くなりましたので15-15のキャンターを再開。トモにパワーがついてきました。
6/15 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:462キロ
▼騎乗スタッフコメント
徐々にこの血統らしい気合が出ており、馬群の中では押さえるのに苦労するほどの手応えです。いつでも入厩できる状態です。
 なお馬名は、ココナッツスルー「ココナッツ+たくさん(母名の一部)」に決まりました。
5/10 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:461キロ
▼騎乗スタッフコメント
角馬場でフラットワークを行った後、キャンター3500~4000mを行っています。また週5回、1000mのダートコースに向けて、気合のこもった走りで、坂路を元気に駆け上がっています。多少ムキになって走る面があるので、折り合いに気をつけた調教を心がけています。ゲート練習では、前後を閉めた状態で駐立も問題なくクリアしています。
4/8 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:458キロ
▼騎乗スタッフコメント
しっかりした骨格に無駄肉のない馬体。生まれが早いこともあり、体幹がしっかりしています。前進気勢も強く、夏競馬でのデビューを目指します。
2/24 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:460キロ
▼騎乗スタッフコメント
この血統らしい重心の低い伸びやかなランニングフォームになってきました。気性も前向きで、スムーズなトレーニングができています。週1回、15-15を行えるほど順調です。
1/27 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:460キロ
▼騎乗スタッフコメント
角馬場でダク2000m、ハッキング2500~3000mを行った後、16-18で坂路を2本上がっています。週1回は、坂路から2F15-15を行っています。
 調教が進むにつれ、気の強い面が現れてきました。併走馬に向かっていく姿に迫力を感じます。動かせばいくらでも走ってしまうので、あまりテンションを上げないよう、ゆったりとした調教をしていきます。
1/7 兄弟馬の成績
半兄ヒラボクテイオー(5歳)が京都のダ1400mで4着になりました。
12/29 近況
在厩先:千代田牧場(静内)  馬体重:462キロ
▼騎乗スタッフコメント
重心の低い伸びやかな走りをする同馬は、ストライドが大きく強い推進力を感じます。馬体に伸びがある馬なので、現在は緩さを感じますが、この馬体と血統ですから調教が進み芯が入れば一変すると思います。今から春の調教が待ち遠しいです。
12/10 兄弟馬の成績
半兄ヒラボクテイオー(4歳)が1年以上の休養明けとなった阪神のダ1400mで1着に0.1秒差の3着と好走しました。