千代田牧場の繁殖牝馬をご紹介します。

千代田牧場が誇るビューチフルドリーマー系をはじめ、現役時に活躍したお母さん、外国生まれのお母さん、
米国繋養のお母さんたち現役繁殖牝馬と、千代田の歴史を作った功労馬たちをご紹介。

 

現役時に活躍したお母さん


スマイルトゥモロー Smile Tomorrow

1999年生 鹿毛 厩舎:勢司和浩
主な活躍:オークス(G1)、フラワーC(G3)、黄梅賞、新馬勝
ホワイトマズル ダンシングブレーヴ 2002年オークス優勝。千代田牧場にとって初めてのクラシックの栄冠をもたらしました。牧場でもG1馬の風格を漂わせ、ボスっぷりを発揮しています。
Fair of the Furze
コクトビューティー サウスアトランティック
シルクエンゼル

ピースオブワールド Peace of World

2000年生 鹿毛 厩舎:坂口正大
主な活躍:JRA最優秀2歳牝馬、阪神ジュベナイルF(G1)、ファンタジーS(G3)、かえで賞、新馬勝
サンデーサイレンス Halo 10月のデビューから阪神ジュベナイルFまで無敗の4連勝。惜しくも故障によりクラシックの舞台で成績を残すことはできませんでしたが、その強さと美しさが記憶に残る1頭です。
Wishing Well
ビバムール Caerleon
Muffitys

トレンドハンター Trend Hunter

2008年生 青鹿毛 厩舎:松田博資
主な活躍:5戦3勝、フラワーカップ(G3)、桜花賞(G1)3着
マンハッタンカフェ サンデーサイレンス ダートで2連勝後、初の芝となったフラワーカップ(G3)を快勝。桜花賞は最後方から大外を回って上がり最速の3着。レース中の骨折により引退しましたが、オークスに出走していれば優勝候補であったことは間違いありません。
サトルチェンジ
ロイヤルペルラ ブライアンズタイム
スターマイライフ

エイムアットビップ Aim at VIP

2005年生 栗毛 厩舎:矢作芳人
主な活躍:阪神JF(G1)3着、ファンタジーS(G3)2着
アグネスデジタル Crafty Prospector 阪神の芝1200mでレコードを記録した快速の持ち主。阪神JFは勝馬から0.1秒差の3着でした。曽祖母に名牝イットー。'11産駒が初仔です。
Chancey Squaw
ドリームクロス トニービン
カムイイットー

サウンドザビーチ Sound the Beach

2001年生 鹿毛 厩舎:藤原辰雄
主な活躍:TCK女王杯(交G3)、エンプレス杯(交G2)3着、薫風S、横手特別
アフリート Mr. Prospector 初勝利は9馬身差の圧勝。横手特別はワイルドワンダーをクビ差抑えての勝利。薫風特別では10頭中唯一の牝馬の出走ながら牡馬を一蹴。
Polite Lady
ナギサ マークオブディスティンクション
ミデオンルビー

ドリームカムカム Dream Come Come

1998年生 栗毛 厩舎:国枝栄
主な活躍:福島民友杯(OP)、テレビ愛知OP(OP)、福島民報杯(OP)、シルクロードS(G3)5着、etc.
メジロライアン アンバーシャダイ 8勝2着8回3着4回。収得賞金1億8000万円を超える成績を残しました。OP特別での活躍とユニークな名前が記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。
メジロチェイサー
ドリーミングガール Lomond
Dunette

モアザンベスト More Than Best

2002年生 鹿毛 厩舎:二ノ宮敬宇
主な活躍:札幌スポニチ賞、キーンランドC、立待岬特別
Giant's Causeway Storm Cat Giant's Causewayの初年度産駒である本馬、快速を武器に活躍しました。繁殖入りしてからはディープインパクトしか種付けしたことのない贅沢っぷり。その期待通り、素晴らしい仔を出してくれています。
Mariah's Storm
ラグナセカ Seattle Slew
Topicount